Tajikistan

2008年11月 6日 (木)

Radioi Tojikiston 4.76506MHz

 最近4.635MHzから4.765MHzに周波数が変更され、毎日同局を聴いています。中央アジアのアジア風であり中東風でもある物悲しげな音楽が結構お気に入りです。22時に必ずSAが出ることに気がついたので、今夜録音してみました。録音データは21:59からのもので、1min14secに男性アナにより、”Radioi Tojikiston”と出ている様に聴こえます。
 なおNRD-525の受信条件は、USBモードにて、選択度はWide、AGCはSlow、NBはWide-Full、PBS-2.9 NOTCH+2.0です。ノイズレベルが自分としては不満ですが、聴こえなくなるといけないので、BLOGにUPしておきます。

「radioi_tojikiston4.76506MHz-200811062159_re.mp3」をダウンロード

(受信機:NRD-525 + アンテナ:ALA-1530)

2008年10月22日 (水)

AIR-Shimla + Voice of Russia(Tajikistan) 4.965MHz

 2008年10月21日23:57からの受信です。この日はインド方面の伝搬状態が良好で、60mbのAIR各局は軒並み良好に入感していました。この機会に、AIR-ShimlaのSA入りの録音をしようと粘っていたのですが、なかなか難しいですね。言葉が難しいですね。そうこうしているうちに、同周波数のVoice of RussiaのTajikistan送信の中央アジア向け英語放送が00:00に開始してきました。
 録音中では、Voice of Russiaは2min35secより鐘のISが始まり、3min1secで”This is Voice of Russia.”と男性アナのID、その後3min13secには"You are tuned to the World Service of Voice of Russia,”と男性アナによるIDが出てから、女性アナによるニュース番組となりました。
 最近2局混合の録音データばかりです。もっとすっきりした録音を録りたいのですが、うまくいきませんね。。。

「air_shimlavoice_of_russiatajikistan4.965MHz-0810212357_re.mp3」をダウンロード

WORLD TIME

  • Japan Standard Time
  • Coordinated Universal Time
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30