Sao Tome e Principe

2008年10月25日 (土)

”Aafiyah Darfur” via Voice of America-Sao Tome e Principe 4.960MHz

 03:25より受信。SINPO=34333。西アフリカ向けのHausa語放送の様です。録音は03:30に終了する直前の部分です。男性アナによる終了アナウンスとテーマ音楽が流れて終了します。普段は6時前に4.940MHzを聴くことが多く、最初はどこの放送局かピンときませんでした。

「Voice_of_America_Sao_Tome_e_Principe-4.96000MHz-0810250328_re.mp3」をダウンロード

(受信機:NRD-525 + アンテナ:ALA-1530)

【10/26追記】
 化石OMより、この放送はスーダンのダルフール地方の紛争地域向けのアラビア語放送であるとの貴重な情報を頂きました。再度録音を何度も聴き直してみましたが、1min28secで男性アナが”Radio Aafiyah Darfur” と言っているようにも聴こえますし、途中でもDarfurという言葉が何度も出ている感じがしますが、あまり良く聴き取れません。。。
 またGoogleで検索してみると、”
日本で聴こえる中東の短波放送”というHPでも詳しく解説がなされていますね。VOAのこのような紛争地域向けの放送を聴いたのは初めてです。実際にはたくさんあるようですね。非常に勉強になりました。化石OMにはあらためてお礼申し上げます。

WORLD TIME

  • Japan Standard Time
  • Coordinated Universal Time
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30