Madagascar

2009年11月18日 (水)

Radio Nasionaly Malagasy 5.01001MHz

 11/17 23:32より受信。この日は同周波数のAll India Radio-Thirvananthapuramよりもかなり強力に入感していました。今回は0時からの録音データをUPします。
 2008年2月に”趣味のBCLのサウンドクリップ”のHPへR.Nasionaly Malagasyの0時前後の録音データをUPしましたが、その時はMadagascar国内の政情不安が叫ばれていた時期でした。今回は多少政情も安定したのでしょうか、雰囲気も随分と明るくなったような気もするのですが。。。0時前にはAfro Popsだけでなく、ABBAの”Dancing Queen"が流れたり、テクノポップ調の音楽が流れたりと、面白い音楽構成でした。
 録音データ中、幾つかSAが出ている様に聴こえます。ただ、この日は普段に増してローカルノイズが強めで、聴きにくくなってしまっているのが残念です。さらにアナウンサーが非常に早口なので、いっそう聴き取りにくいです。。。お聴きの際には音量に充分ご注意下さい。
(1)7sec: 現地音楽に乗せ、女性アナにより”Radio Nationale Malgache”
(2)2min10sec: 太鼓の連打の後、女性アナにより、”Radio Nationale Malgache”
(3)2min15sec: 女性アナにより”Radio Madagasikara” (”マダガシカ~ラ”と抑揚を付けての発音)
(4)4min25sec: ブリッジ音楽(?)の後、男性アナにより”Radio Madagasikara”

(NRD-525の受信条件)
Mode:USB、Selectivity:Inter、AGC:Slow、NB:W-Full、PBS-2.4 NOTCH+1.05

「radio_nasionaly_malagasy5.01001MHz-200911172348(12min00sec-16min49sec)_re.mp3」をダウンロード

※23:56から流れた、ABBAの”Dancing Queen”です。実際に歌っているのはABBAではないかも知れないですね(^^)。
「radio_nasionaly_malagasy5.01001MHz-200911172348(8min00sec-12min00sec)_re.mp3」をダウンロード

(受信機:NRD-525 + アンテナ:ALA-1530)

WORLD TIME

  • Japan Standard Time
  • Coordinated Universal Time
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30