« 2014年1月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月16日 (日)

Vatican Radio-Santa Maria di Galeria 3.97500MHz

2014年11月15日 06:38から受信しました。6:40~7:00の中央ヨーロッパ向けのアラビア語放送です。普段はJamming混信でかなり聴き難いのですが、この日は比較的聴きやすい受信状態でした。

<NRD-525の受信条件>
Mode:LSB、Selectivity:Inter、AGC:Fast、NB:W-Full、PBS+NOTCH:used

Jamming混信があるため、お聴きの際は音量に充分ご注意下さい。

(1)06:39~06:40 (JST)
ISが流れています。
「vatican_radio3.97500MHz-201411150638-cut4(08sec-1min08sec).mp3」をダウンロード

(2)06:40~06:41 (JST)
放送開始部分のアナウンスです。
「vatican_radio3.97500MHz-201411150638-cut2(1min08sec-2min08sec).mp3」をダウンロード

(受信機:NRD-525 + アンテナ:ALA-1530)~自宅にて

2014年11月 2日 (日)

ELWA 4.76000MHz 久し振りに良好に入感!

 2014年11月1日6時過ぎより受信。最初は信号強度は弱めで、何とか入感している状態でしたが、徐々に受信状態が改善。06:20頃からは、かなりクリアに聴こえる様になってきました。男性講師によるキリスト教講話の様で、"God"という単語が何度も聴かれました。最近西アフリカで拡大しているエボラ出血熱に関しても喋っている様で、”Ebola”という単語も聴き取れました。06:30~06:31にかけて男性アナにより放送スタジオへの電話番号紹介に伴い、放送局名が2回コールされました。その後は聴取者との電話対談番組となりました。受信状態は、最良時が、SINPO=2-35333-2。06:43もまだ電話対談が続いていますが、少しずつ信号強度が低下。06:45頃からは、また違うプログラムになり、優しげな宗教歌が流れていました。

ノイズがあるため、お聴きの際は音量に充分ご注意下さい

<NRD-525の受信条件>
Mode:USB、Selectivity:Inter、AGC:Fast、NB:W-Full、PBS+NOTCH:used

(1)06:29:45~06:30:45 (JST)
-->録音データ中53秒から男性アナにより、”ELWA(イー・エール・ダブリュ・エー)”とコールされています。
「elwa4.76000MHz-201411010613-cut1(16min45sec-17min45sec).mp3」をダウンロード

(2)06:30:47~06:31:47 (JST)
-->電話番号紹介の後、録音データ中44秒にてさり気なく、”ELWA”とコールされています。
「elwa4.76000MHz-201411010613-cut2(17min47sec-18min47sec).mp3」をダウンロード

(3)06:31:48~06:32:48 (JST)
-->聴取者との電話対談です。
「elwa4.76000MHz-201411010613-cut3(18min48sec-19min48sec).mp3」をダウンロード

(4)06:47:04~06:48:04 (JST)
-->優しげな歌が流れています。
「elwa4.76000MHz-201411010613-cut4(34min04sec-35min04sec).mp3」をダウンロード

(受信機:NRD-525 + アンテナ:ALA-1530)~自宅にて

WORLD TIME

  • Japan Standard Time
  • Coordinated Universal Time
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30